FC2ブログ
 

出会いの掲示板@無料ナビ

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月25日

人妻の名器

キレイなおねーさんは好きですか?
のCMの水野真紀きたーーーーーーー!!激似っ!!

人妻でこんだけキレイって反則だろ。
ほんとにヤレんの?俺、この人とヤレんの?!
緊張しながらホテルに入ったら、水野真紀似の人妻が一緒にお風呂に入りたいと言い出すじゃないか!
願ってもない!

透けそうなくらい白い肌で。
あー俺、背中流してもらってる間、このまま死んでもいいと思ってたよ。
いや、そのあとにもっといいことがあったから、死ななくてほんとよかったw

湯船に一緒に入って、イチャイチャしつつ、話もちょっとしてみる。
旦那さんが海外赴任中らしい。旦那めー、ずっと行ってろ!
しかもかなり年上で、帰国してもスキンシップを全くしてくれないとか。打ち止めになったのかも?らしい。
お風呂から上がって、たんまり人妻の肌とオッパイを堪能して…
超やわらけーの。マジに。乳首が感じるみたいでさ。
ちょっとイジるだけで、ビシビシ感じてるのが分かるわけ。

あー下はびしょびしょだろうなーと触ってみたら。案の定。
指、3本は余裕で入る。ズポズポ音がしてたよw
入れたらユルユルかと思いきや。かなりの名器でさ。入口はユルいんだけど、中が締まってるっていうか。
締まるっていうか。
あーほんと気持ちよくて。
中で出してもいいって最初に言われてたから、気づかれないように出しちゃったよ。
それからすぐに2R突入ーー。

人妻、感じまくりーの、濡れまくりーの。
ベッドの上で3時間は、さすがにこっちがきつかったけど、あの名器は…またお願いしたいなぁ。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2010年11月29日

人妻希望

とりあえず、誰でもよかったので、適当に検索してヒットした掲示板に
「今日、すぐに会える人、連絡待ってます」と書き込む。
プロフはある程度だけ、キレイにしておけば、誰かは引っかかるかなと。
人妻でも捕まってくれたらラッキー。

1時間ほどして、メールが1通。
今、外出中ですぐに会えると。プロフを覗く。
うーん。ちょっと年いってるなぁ。もうちょっと若い方がいい。どうせなら。
一応キープの方向で話を引っ張っておく。
そのうちに別の女からメールが届く。

こっちは若い。20歳ってあるけど、写メで見る限り…女子高生か??
若い方がいいけど、女子高生はそんなに好きじゃないんだ。
出会い系の掲示板初めてなんです?!んなわけない。初めての女が自分からメール送るかって。
あーダメだ、さっきのおばさんで手を打つか。

と思ったら、いい女のプロフ発見!
人妻か…即返事がなかったら諦めよう。5分。10分。15分。ダメかなー。
来た!メール返事きた!
1時間後なら出られるって!
OKOKです。待ってます。やるだけなんですぐ終りますから笑

運よく就職の内定がもらえたので、バイトを始める。大学も、もうそんなに行かなくてもよかったし、なんせ決まってない友達との話題がズレているのが分かってたし。
バイト先も男ばっかりで。淡々と作業するのも飽きてきた。
かなり時間をもてあましてた時期。
彼女でもいたらなーとなんとなく見てた掲示板で、みゆきのプロフを発見。
写メは貼ってなかったけど、アピのところに
「死ぬほどヒマしてます。同じくらいヒマしてる人いませんかー?」ってあったのがなんかツボって。
そのまま
「それ以上にヒマしてるんでメールしてみましたー」とメール。
お互い、死ぬほどヒマってことで、即会うことに。
暇潰しになったらなんでもいいってノリだったかも。
メシでも…って待ち合わせたのが、居酒屋(笑)気をつかわなさすぎ。
それでもみゆきは楽しそうにおいしそうにしてたなー。
それで、「あ、この子、いい子かも。ラクかも」ってビビビ?!(笑)
きっかけが出会い掲示板だったっていうのもあって、みゆきは警戒してたらしいけど。
そんなの全然感じてなかった俺って…KY?
ま、それから何度か遊ぶようになって(お互い死ぬほどヒマなときに)俺から告りました。
今は、死ぬほどヒマなときはありませーん。みゆきがいるからね。

メル友として知り合ったK美と遠距離恋愛が始まって3ヶ月。
いまだにK美とのきっかけになった出会い掲示板を利用してます。
K美も、どうやらまだ覗いているみたいだし。
付き合ってるって言っても、俺達、まだ1回も会ったことがない。
メールで仲良くなって、電話したり、写メ送りあったり。
話してると、すごく気が合うなーってお互いで感じて。会うこともないまま付き合いが始まり。
そのうちにと思いながら3ヶ月。
お互い仕事の都合で休みが合わなかったっていうのもあってね。
俺としては…付き合ってるって感じはしてなくて。
彼女はやっぱり近くにいるほうがいいなって思い始めてて。
「K美とはもう無いなぁ」
いつ終わりにしようかって。それでK美も出会い掲示板まだ使ってるって気が付いてからは、もういいかーって。
俺もK美に遠慮なしで出会い掲示板で近くの女の子探そうって割り切れてさ。
まだK美とは一応付き合ってるって形になってるけど、もうお互いに関心は薄れてきたみたい。
男と女は近くにいないとダメだね。
せっかくご近所検索機能があったのに使わなかった俺がバカでした。
新しい出会い捜しまーす。

2010年11月13日

出会いのハードル

出会うまでのハードルが高すぎると言われる私。
自分では、理想が高いなんて全く思ってないし、どちらかといえば妥協してるほうなのに。
「それで?」ってよく言われるわ。
だって、結婚を考える男と出会いたいわけ。遊びじゃないの、真剣なの。
そう言うと「重っ、あんた重いわっ」ってまたまた言われちゃうのよね。

中途半端な出会いは全部スルーしてきて、今に至る。現在、40歳目前。アラフォー。
完全にオバサンの部類に属す私の理想だってずいぶんと変わりました。
出会い方なんてどうでもいいの!誰に出会うかが肝心なんだから!と20代では絶対に口にしないだろう台詞も簡単に言えちゃいますよ。

そう、出会いのシチュエーションにもこだわってた昔の私、おバカっ!
運命の出会いってあると信じてたのかしらー?ほんとバカね…。
それで出会ったのが、出会い掲示板って。ちょっと笑っちゃうわ。
こんなもの、10年以上も昔からあったものじゃない。
私が完全にスルーしてきた部分よ。もちろん、上から目線でね。
それが今…私の隣にいるのがその出会い掲示板で知り合った男。7歳年下。
プロポーズされて、来年、結婚することになるなんてね。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

  • seo
あわせて読みたいブログパーツ PVランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 
ライブチャット選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。